会社研修受託

12月17日アストロラボ株式会社の社員14名がドローン操縦体験を盛り込んだ清里へのショートトリップを企画され、今回本校でドローンを体験されました。

最初にドローン活用の現状と将来に方向性について説明したのち、早速操縦体験へとグランドに出ましたが、ちょうど冬型の気圧配置で寒気が強く、上空は晴れていたのですが雪がちらつくコンディションでしたので、体育館を利用しての操縦体験となりました。初めて操縦される方が多く、皆さん真剣な表情で操縦を学ばれ将来社内でもドローンを購入して事業に活かそうというお話もありました。

こうした企業単位での操縦体験は社員にとって貴重な経験となるほか、モティベーションアップにも繋がり、新規ビジネスへのきっかけ作るにもなります。登校はこうした研修を今後も多く取り入れていく計画であり、リーズナブルな価格で、会社の要望に応じてより多くの体験ができるようにし、多くの企業から研修でおいで頂けるようなドローン操縦体験を行なっていきたいと思います。




閲覧数:50回0件のコメント

最新記事

すべて表示